Airsoft InnovationsがMaster Mikeの特徴を紹介するPVを公開

Airsoft InnovationsがMaster Mikeと従来のモスカートの違いを紹介するPVを公開しました。

 

PVはこちらからご覧いただけます。

 

また、合わせてMaster Mikeと40Mikeに共通して搭載されているQuantum Driveの仕組みを紹介するPVも公開されています。

 

一般的なモスカートの初速は120ft/s(約37m/s)に対してMaster Mikeの初速は220ft/s(約67m/s)と優位性を紹介しています。

また、Master Mikeの射程は60ft(約18m)と通常のモスカートの3倍だとしています。

これは使用ガスやBB弾の重量で数値が変わってくるので参考値程度に留めておくほうがいいかと思いますが、日本国内で一般的なガスであればこの数値より高くなることはほぼ無いと見て良さそうです。(40Mikeも日本国内ではメーカー公称初速よりも低かったと記憶しています。)

 

また、Master Mikeは20ft(約6m)の距離を飛ぶ間に直径10ft(約3m)の円を描くように拡散するとのこと。

簡単に計算しただけなのですが、Master Mikeの装弾数は100発とのことなので、6mの距離の場合、1m^2あたり14発程度の密度でBB弾が飛んでいくことになります。

マンターゲットで考えると、物凄く雑ですがおよそ7発~8発くらい当たる計算でしょうか。

……遮蔽にでもいない限り、避けられる気がしませんね。

 

40Mikeの射程(約30m)ならばエアソフトガン本体で撃てばいいんじゃないかと思っていたところに、近距離拡散型のMaster Mikeが誕生してくれたことで明確な使い分けができるのではないかと思っています。

余裕があったら、3セットくらい買ってもいいかもしれないなぁ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA