サバイバルゲーム歴紹介

2011年12月のウクライナ旅行の際、実銃射撃体験に参加。

この時に実際に射撃に使用した銃はAKMとステアーAUG A2でした。

当初の予定ではチェルノブイリツアーに参加するつもりだったのですが、最少催行人数に届かなかった為、射撃体験となりました。

ですが、これがサバイバルゲームを始めるきっかけとなりました。

 

2014年9月よりサバイバルゲームを開始。

当時のメインアームは東京マルイ製次世代電動ガンAKS74N。

BDUなどはあり合わせのもので済ませていました。

以降、定例会や仲間内での貸切イベントなどに参加しています。また、自身でも貸切イベントの企画を手掛けるなどしています。

 

装備は主にAK系統をメインアームに、ロシア・ウクライナを始め、東ヨーロッパの装備を中心に集めています。

また、日本国内に限らず、インターネットで海外の個人商からの買い付けや、旅行先で実際に品物を見定めて買い付けています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA