埼玉県加須市の新フィールド『Fate Grove』のプレオープンに参加してきました

2019年4月20日に埼玉県加須市にオープンした新フィールド、Fate Groveさんのプレオープンイベントに参加してきました。

天気も良く、絶好のサバゲー日和。スタッフの皆様も気さくかつ、気配りの届いた運営をされていて好印象でした。

 

今回の参加者は80名前後で、赤・黄・青の3チーム構成でのイベントが進められました。

ゲーム進行に関してはまだ不慣れな部分もあるかと思うのですが、プレオープンなので今後はよりスムーズな進行になっていくのではないかと思います。

(それでも貸切サバイバルゲームを主催していた頃の私より断然上手かったと思います。)

 

今回はフィールドの施設紹介をメインに、プレイヤー視点で感じたことを書いていこうかと思います。

 

 

セーフティ

セーフティはテーブルとガンラックが並べられた一般的なスタイル。

Fate Grove公式twitterでは相席で詰め合わせれば104名収容可能とのことですが、装備を広げてしまうとだいぶ収容人数が減ってしまう印象です。

私の仲間内は持って行く銃が多すぎる人間やアーマー勢、コスプレ勢、掃除機やバイオリンケースを電動ガン化する魔改造勢など荷物が多い集団になっているので、6人掛けでも4人が限界になってしまうケースが多いです。

そういった来客があると、若干手狭になってしまう可能性があるかと思います。

セーフティエリア。奥の陰になっている部分にも座席があります。また、右手奥にもスペースがあります。

 

その一方で、この写真の背中側の物販コーナーは充実しており、事前注文のお弁当以外にもパン類や、からあげ棒・アメリカンドッグなどのホットスナックに加えてかき氷も販売しており、これからの季節にも嬉しいラインナップとなっています。

本当に新規オープンなのかというレベルの充実度なので休憩時間の買い食いも進みます。

 

フィールド

それでは、肝心のフィールドについて。

まずは手書きの大まかなフィールドの見取り図から。

ざっくりとした見取り図。もしかしたら右下のフラッグは無かったかも……。(間違っていたらごめんなさい)

物凄く雑な上に起伏やバリケードの類は書きこんでいないのですが、こんなレイアウトだよという参考にしてもらえれば。

 

なお、写真はこちら。

フィールド入口から入って左手の竹林。コンテナの上は観戦台になっています。

 

竹林の中にも遮蔽物が。ところどころ、たけのこが出ていたのでつまづかないように気を付けたほうがいいです。

 

観戦台の上から右手側を撮った写真。割と起伏がある地形です。

 

中央やや右寄りにはコンテナなどを組み合わせて作られたやぐらもあります。

 

水路の深さは目算で膝丈前後。複数個所に橋が架かっています。 片側が斜面になっていることもあり、跳んで渡ろうとするのはちょっと危険かも。

 

フィールドに入って右手奥にあるCQB迷路。低いバリケードは胸丈ぐらいの高さなので、身を低くして進む必要があります。

 

右手最奥のフラッグ位置。複数のバリケードと斜面のおかげで意外と守りが固いです。

 

 

ゲームに参加しての雑感

今回ゲームに参加して感じたポイントとしては進行ルートが多い為、相手チームの位置報告が無いと側面をすぐに取られてしまうケースが多かったことでしょうか。

結果として、どのバリケードも遮蔽が完璧に取れない前提になるので、チームメンバー同士、お互いにカバーが必要になる傾向が強いです。

また、牽制射撃をして相手を釘付けにしておけば、味方の移動をサポートしやすい適切な間隔のバリケード配置が多かったようにも思います。

側面を取られることを防止する為にも、前線を上げる為にも周囲の味方とコミュニケーションを密に取る必要があるので、かなり好みのフィールドでした。

 

攻略難易度が高いと感じたポイントはフィールド右手最奥のフラッグを使う場合、次の事柄から守りやすいが攻めにくい構造になっていることでしょうか。

  • 水路に囲まれていること
  • 一段高い丘の上にあること
  • L字型に奥まっていること

 

このような地形の為、攻撃に出る場合には次の二択を迫られることになると感じました。

  • 最短で攻められるが橋で渋滞が起きてしまうリスク
  • 移動距離が長くなって展開が遅くなるが、安全に渡れる

実際、自陣から見て扇形に広がる河川や水路って渡河作戦を行う時には避けるべき地形なんですよ……。

 

逆に右手最奥のフラッグを守る場合はL字型の奥から撃てるので、渡河しようとする相手を比較的安全に攻撃できます。

 

これらを踏まえて、攻略難度は高めですが完成度も高く、また行きたいと思えるフィールドでした。

アクセスも最寄りの花崎駅から徒歩でも行ける範囲なのもポイントが高いです。

ただし、初めて行く場合は住宅地のど真ん中を突っ切っていくことになるので事前に地図を確認しておくことを強くお薦めします。

 

Fate Groveさんの公式サイトはこちら

Fate Groveさんの公式twitterはこちら

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA