LCTがVギアボックス用強化モーターホルダーを発売

LCT Vギアボックス用強化モーターホルダー – LCT AIRSOFT

 

LCTがVギアボックス用のアルミCNC強化モーターホルダーを発売しました。

Vギアボックスって何のことかと思っていたのですが、LCTはVALやVSS、SR-3シリーズに搭載しているメカボックスのことをVギアボックスと呼称していたんですね……。

(Ver.3メカボックスの亜種程度の認識でした……。)

従来のモーターホルダーは亜鉛合金ですが、これは材質がアルミになったことで重量が約30g減となり、約47.5%の軽量化されることになります。

また、強度も上がっている為、ハイスピードモーターやハイトルクモーターを搭載する際に真価を発揮するそうです。

 

ちなみに今回はVギアボックス用の赤いモーターホルダーを紹介していますが、Ver.3メカボックス用には同様に緑色の強化モーターホルダーを発売するようです。

既発のVer.3用スリムモーターは青と黄色となっている為、パッと見で区別がつくのは嬉しい仕様となっています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA