APSからF-1 Firearms BDR-15 3G SBRが発売予定

APS F-1 FIREARMS BDR-15 3G SBR – APS

EMGがF-1 FIREARMSからライセンスを取得し、APSが製造しているBDR-15 3Gですが、今回、SBRバージョンが発売されるようです。

なお、発表詳細は次のとおり。

  • 実銃を元にしたアルミ合金製スケルトンレシーバーを採用
  • C7K 9.75インチ Countered -KeyModハンドガードを採用
  • eSilver Edgeメカボックス採用
  • アンビ仕様セレクター
  • F-1 Firearms公認Dragon Slayハイダー採用
  • レシーバー・ハンドガードのカラーリングにはアルマイト処理を採用

 

画像から分かる範囲では、Keymodのスロットは先端側に3スロット設けられているようです。

また、画像ではAPSオリジナルのRS-3ストックを採用したモデルを使っていますが、海外ではストックチューブにクッションとバットだけをつけたTRONストック仕様のものも発売されるようです。

カラーリングは写真のブラックに加えてブルーとレッドもラインナップされている模様。

 

RS-3ストックを採用且つハンドガードの長さも10インチ未満とのことなので、取り回しのいいシュータースタイルの電動ガンになりそうです。

私がKeymodをあまり好きではないというのもあって買うかは怪しいところではありますが、ハンドガードが握りやすそうなので興味が惹かれるところです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA