ARESからKel-Tec RDBがリリースされる模様

ARES AirsoftからKel-TecのRDBがリリースされる模様です。

 

情報元はこちら。

 

今回公開された情報によると、EMGを通した正式ライセンスになるとのことで、発売は2021年の第一四半期を予定しているとのこと。

なのですが、ARESの公式サイト上では2021年4月18日から購入可能になる旨の記載がありました。

カラーは

  • ブラック
  • ダークアース
  • オリーブドラブ

の3色が予定されているとのことで、色の選択肢もそれなりにありそうですね。

 

海外ショップでは既に予約が始まっているところもあり、そのサイトでの予約価格はUSD324となっています。

日本に入ってきた際は、おおよそですが45000円くらいになりそうな価格設定ですね。

 

ここからは個人的な推測ですが、メカボックスは同ARESからリリース済みのTAVOR CTAR-21と同じものか、そのカスタム品が入っているのではないかと思います。

リリース当初は通常のメカボックスでしたが、その後、限定リリースでEFCS搭載のものが発売されたと記憶しています。

ブルパップということもあり、使えるメカボックスが限られますからね……。

 

個人的には、このRDBに加えてクロアチアのVHS-2も出てくれたら大喜びで飛びつくのですが……。

今後、ブルパップタイプのエアソフトガンが増えることに繋がるという意味でも売れてくれると嬉しいのではないかと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA