RaptorがSV-98の出荷を開始した模様

Raptor SV-98 出荷開始 – Raptor

 

2019年初め頃の発表では春節頃と公式に発表していたRaptorのSV-98ですが、遂に出荷が開始したようです。

当初の予定の春節に間に合わなかった理由は再現度や品質を徹底的に高める為とのことで、合板からの削り出しや塗装などを試行錯誤しながら手作業で仕上げをしていたようです。

発売日延期は良くあることではありますが、約半年ほど遅れた形になりますね。

 

とはいえ、遅れた分だけ仕上がりも綺麗になっていそうなので期待していいのではないかと思います。

個人的には買いたいと思うもののどうしても重さが気になってしまうので悩ましいところですが、実物を一度は見てみたいと思っています。

 

なんだか毎回同じことを書いている気もしますが、SV-98が完成したので、是非とも次は発表済みのMP443を製品化してほしいところです。

発表から既に1年以上待っているので、どうなったのかだけでも知りたいのですが……。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. なー より:

    やっと発売ですか。
    価格はいくらくらいなんでしょうね。

    • ライセ より:

      本当に発売まで長かったですね……。
      だいぶ前なのではっきりとは覚えてないのですが、ノーマルで5万円代後半、デラックスで8万円前後との情報が出たことがあったかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA