SLONGから龍の頭を模したGLOCK用ストライクフェイスのようなものが出る模様

GLOCK Tactical Rail – SLONG AIRSOFT

 

SLONGから、以前紹介したGLOCK用KEYMOD付レイルのバリエーションとして、龍の頭を模したストライクフェイスを組み合わせたようなタクティカルレイルが発売されるようです。

 

SLONGがGLOCK用のKeyMod付レイルを発売予定

 

どのような物かは以前の記事を読んでいただきたいのですが、特筆すべきはその形状でしょうか。

中国文化圏らしい龍の形を模したフロント部分を出してきたのは、タイミング的には賽龍舟(端午の節句に行われるドラゴンボートを使った競漕行事)に合わせてデザインしたのでしょうか。

あるいはVFCのAvalon Leopardシリーズのようなイメージ、と考えてもいいかもしれません。

 

それにしても観光地で売っている龍のデザインを模った剣のキーホルダーに似たような何かを感じます。(特にオレンジゴールドカラーのものは。)

好みは分かれると思いますが、好きな人には刺さりそうなデザインです。

カービンキットのMPGが日本に入ってきていない現状でどこまで入ってくるのかは分かりませんが、欲しい人はチェックしていてもいいかもしれません。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA