SRUがタクティカルヘルメットのアンケートを実施中

SRU Tactical Helmet Project – SRU PRECISION

 

先日お知らせしたSRUのヘルメット計画ですが、更に1デザイン加えた形でアンケートが開始されました。

SRUがSFテイストのヘルメット計画をスタートさせた模様

 

アンケートの回答はSRU Tactical Helmet Projectから回答することができます。

 

アンケート内容は次のとおりです。

 

設問1. あなたはサバイバルゲームをしている時にヘルメットを被りますか。 (Do you wear the helmet when you play airsoft?) ※必須・選択式

回答1.

  • はい
  • いいえ

 

設問2. 3種類のうち、どのデザインが一番好みですか? (Here is 3 type designs. Which design do you like the most?) ※必須・選択式

回答2.

  • デザインA
  • デザインB
  • デザインC

 

設問3. サバイバルゲーム用のヘルメットにどのような機能を求めますか? (What functions do you expect the airsoft helmet?) ※任意・記述式

回答3. (記述式の為、省略)

 

設問4. 何か提案や意見はありますか? (Any suggestion or opinion?) ※任意・記述式

回答4. (記述式の為、省略)

 

設問5. このキットの適正価格はいくらだと思いますか?(How much can you accept the M93R kit if you want one?) ※必須・選択式

※2019/8/13  21:15現在はM93R kitと記載されています。恐らく、M93Rのアンケートをテンプレートにして直し忘れたのだと思います。

回答5.

  • 14,310円~15,370円 (US$135-US$145)
  • 15,476円~16,430円 (US$146-US$155)
  • 16,536円~17,490円 (US$156-US$165)
  • 17,596円以上(Over $166)

※US$1=106円で計算しています。

 

 

デザインAとデザインBは既に公開済でしたが、デザインCについては今回初公開になるデザインですね。

なんとなくの印象ですが、デザインCに関しては東側装備にも合いそうなデザインのように感じます。ガスキャニスターをつけても違和感が少なそうです。

 

一応、私もサバイバルゲームで使う為のヘルメットとして、ロシア軍の実物ヘルメットの6B7-1Mなどを使っています。

ただ、拳銃弾を止められるように作られているのでケブラー製とはいえかなり重いので、首に負荷がかかるんですよ……。

その日のうちに肩凝りでげんなりしてパージする羽目になります。

 

そんなこともあり、今回のSRUのヘルメットに期待するのは強度と軽さの両立 (light-weight)が第一希望だったりします。

他にも希望するとしたら、曇りにくさ (Anti-fog)、ヘルメットの中の風通しの良さ (Air Ventilation) でしょうか。

 

あとはフルフェイスなので、どの程度頬付けができるのか等気になるポイントはありますが、デザインを優先したものだと思うのでここは気にしても仕方が無いかもしれませんね。

 

今回のヘルメットはどのデザインも特徴的なので、なかなか選びにくいかもしれません。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA