Angry GunからMWS用軽量ボルトキャリアと流量調整ノズルがリリースされる模様

Angry GunがMWS用の軽量ボルトキャリアと流量調整ノズルが発売されるようです。

 

まずは軽量ボルトキャリアの情報元はこちら。

MWSの純正ボルトキャリアから約100gの軽量化が施されたボルトキャリアとなるようです。

素材はアルミをベースに、部分的に鉄を使用した強化パーツを用いているとのことで、純正の亜鉛合金よりも強度も期待できそうです。

寒い時期などは軽量ボルトキャリアのほうが動作も快調になるので、複数社からカスタムパーツが出てくるのはありがたいです。

 

続いて、流量調整ノズルの情報元がこちら。

流量調整ノズルということで、六角レンチを使って簡単に初速を調整できるようになっているようです。

早い話がRA-TECHのNPASの類似製品ですね。

こちらは六角レンチだけで簡単に調整ができることを謳っています。

NPASだとたしか専用工具を使わないといけないと言われていたので、汎用品が使えるのは利点ですね。

あとは調整する時にNPAS自体を固定する必要があるので、ピンがもう1本必要だったかと思います。

 

素材はミリタリーグレードのポリマー樹脂とのことで、強度に関しても強い自信を持っているようです。

 

なお、この手の初速調整パーツに関しては、初速が法規制値を超えないよう十分に注意して使用してください。

また、再調整したらフィールドの指示に合わせて初速を測り直すなど、安全対策も必ず行ったほうがいいかと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA