APSがセミ・フル・バーストの切替ができるNOVESKE Gen.4 SBRを発売

NOVESKE Gen.4 SBR 10.5″ Shorty – APS

 

APSがNOVESKEから正式ライセンスを受けて開発しているNOVESKE Gen.4 SBR 10.5″ Shortyを発表しました。

NOVESKEのライセンスに関しては過去にEMGが公開していたものになるようです。

EMGがNOVESKEのデザインを採用した電動ガンを計画中

 

製品としては、過去の記事で予想していた通り、Gen.4 10.5 Shortyで、APS製の電子トリガーが搭載されています。

特徴はファイアモードの切り替えにあるようで、プロモーション画像にあるとおり、5種類から切り替えることができるようです。

この5種類はAPSの発表によると以下のとおり。

  • モード1:セミ / フルオート
  • モード2:セミ / 3点バースト
  • モード3:2点バースト / フルオート
  • モード4:3点バースト / フルオート
  • モード5:3点バースト / 9点バースト

 

かなり細かく切り替えができるので、立ち回りに合わせて切り替えても面白いかもしれません。

それにしても、2点バーストや3点バーストなら分かるのですが、9点バーストというのはかなり珍しいのではないでしょうか。少なくとも私は初めて見ました。

 

また、既に予約を受け付けているショップもあるようです。

 

設計段階の画像を見る限りはかなり再現度が高かったので、NOVESKEファンは検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA