EMGがNOVESKEのデザインを採用した電動ガンを計画中

SAIなどのライセンスホルダーであるEMGがNOVESKEのARを電動ガンとして計画しているようです。

今回はリトルスニークプレビューということで、詳細は掲載されていませんが、もしかしたら現地時間で3月8日から開催されるIWAで詳細が出るかもしれません。

 

情報ソースはこちら。

 

公開されている画像からGen.4 10.5 SHORTYではないかと推測しています。

実銃では、Gen.4 AR-15のグリップにMAGPUL MOE-K2をつけているものは確認されているので、グリップもこれがついてくるのではないでしょうか。

あとは電動ガンなので、モーターの角度がどうなるか気になるところです。

 

あとはどのメーカーが製造をするかが気掛かりです。

これまでにEMGのライセンスで開発したのは

  • G&P
  • APS
  • ICS

だったと記憶しています。

個人的にはG&Pが完成度が高いかとは思うのですがその分値段が高くなるので、難しいところです。

APSが開発した電子トリガーが搭載される場合には面白いものになりそうなので、続報に期待したいです。

 

2019/8/2 追記

どうやら、製造はAPSが行うようです。

既に予約も開始されており、意外と値段もライセンス品にしては控えめとなっています。

2019/8/2 追記 ここまで

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA