LCTがAK12とAK15の発売を予告

先日よりお知らせしていたLCTのAK-12と思われる新作ですが、今日、正式に全体像が公開されました。

完全に私のミスリードなのですが、3月に発表ではなく、3月にリリースなのかもしれません。

LCTが2019年3月に新製品を発表予定

 

2019/3/1 追記

日本国内での発売も決まったようです。

発売は5月頃となるようで、既に予約をしているショップもあるようです。

2019/3/1 追記 ここまで

2019/4/5 追記

日本国内では販売しないかと思っていたAK-15ですが、こちらも予約が始まりました。

こちらも発売は5月頃とのことですので、AK-12とほとんど差は無く発売になるようです。

2019/4/5 追記 ここまで

 

肝心のLCTの発表がこちら。

LCT AK12 & AK15 – LCT AIRSOFT

 

製品名称としてはLCK12とLCK15となりますが、AK12-16をベースにしたAK12とAK15ですね。

5.45x39mm弾を使うAK12と、7.62x39mm弾を使うAK12となっています。

 

当初はAK12だけかと思っていたのですが、AK15まで出してくるとは思いませんでした。

基本的には口径を変えたモデルなのでマガジンと口径以外は大きな違いは無いはずですが、差別化をしてくるのでしょうか。

 

どのような形であれ、AK12が手に届きやすい環境になるのは私を含め、ロシア系装備をしている人には嬉しい限りです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA