RaptorがモダナイズドしたSV-98のリリースを発表

Raptor SV-98M – Raptor

 

RaptorがSV-98をモダナイズドした、SV-98Mをリリースすることを発表しました。

発売は2019年のクリスマス前を想定しているとのことで、デラックス版をベースに限定生産となるようです。

 

実銃のSV-98Mに関しては、2016年9月に発表、2017年以降にカラシニコフが製造を行っているバリエーションモデルとなります。

レシーバーの素材はアルミ製で、ストックはテレスコピックタイプとのこと。

ロシア陸軍では運用評価をテストを実施しているとのことで、小規模調達に留まっているとのことです。

 

さて、RaptorのSV-98ですが、チャンバーの固定が甘く、調整が難しいのではないかとの情報も入っています。

実際に使う時は、ガタ取りなどをしっかりと行う必要がありそうなので、購入する際は覚悟をしたほうがいいかもしれません。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA