SLONGが発売予定のオリジナルM4の詳細を公開

SLONG M4 BDG AEG – SLONG AIRSOFT

 

SLONGからリリースが予定されているM4電動ガンの詳細が公開されました。

M4電動ガンを製造し始めていることは既に告知されていましたが、間もなく発売となるようです。

SLONGからもM4電動ガンが発売される模様

 

どうやら今回リリースされるものは割とカスタムパーツを盛り込んだものになるらしく、次のように告知されています。

  • メタルレシーバー
  • メタルギアボックス
  • 金属製ピストンヘッド
  • 金属製ノズル
  • スティール製強化ギア
  • スティール歯採用強化ピストン
  • 金属製スプリングガイド
  • 銀配線

とのこと。

また、左右及び下面のレイルがモジュラー方式になるとのことで、パネルを変更することでピカティニーレイル仕様・KeyMod仕様・M-Lok使用と簡単に組み替えられるようになるとのこと。

ネジ位置の関係で完全互換とはいかないようで、複数スロットを占有するパーツを付けづらいのではないかという懸念はあるものの面白い構造のハンドガードになるようです。

 

価格に関しては、200~260USDと比較的安価なものになるようで、カスタム素材に使うのも面白いかもしれません。

他の人とは違う、派手なM4を持ちたい方は検討してみてもいいかもしれません。

私はもし単体発売されるのであればハンドガードが気になっています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA