Vector OpticsがCenturion 1x30mmのPVを公開

Vector OpticsがCenturion 1x30mmのPVを公開しました。

 

PVの視聴はこちらから。

 

PVの中では20000時間の点灯時間やドットの仕様や輝度レベルについてなどが説明されています。

また、本体サイズやマウントの仕様なども記載されているので、実際に手に取って見てみる機会が無く、ネットショッピングがメインの方には参考にしやすい動画ではないでしょうか。

 

個人的には軍用風のマットな表面塗装や防水処置など、多少手荒に扱っても問題の少なそうな作りになっている辺りに魅力を感じます。

 

あと、割とどうでもいいんですがせっかくPVの背景は黒い布で隠しているのに、対物レンズに映るVector Opticsの社内が一度気になり出したら、ずっと気になってしまうんですよね……。説明よりそっちに目が行ってしまう辺りダメかもしれない。

サバイバルゲームでの使用を想定した場合、景色を反射しているということは光も反射してしまうので位置バレしやすいとも言えるのですが、これはレンズ自体が大口径なので仕方が無いと思います。

また、(実際に売っているかは別として)対応するキルフラッシュがあれば解決する問題でもあります。

 

少々引っかかる部分はあるものの、この動画を見て興味を持ってしまったので、近いうちに秋葉原に行った時に現物を確認したいと思います。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA