ARESがブラシレスモーターを採用した新規メカボックスの写真を公開

昨日ブラシレスモーターの開発を発表していたARESですが、まさかの翌日に追加情報が発表されました。

ARESが超小型モーターの開発を発表

 

こちらがその追加情報になります。

 

昨日の情報が出た時点ではベベルギアを置き換える形でモーターが入る形になるのかと思っていたのですが、ギアボックスまで新造してきたのには驚きました……。

外観はSYSTEMAのギアボックスと近似していますが、トリガー前方にはE.F.C.S.が載っているなど、独自色が感じられます。

 

この写真だけでは分かりませんが、既存の電動ガン用ロアレシーバーにも組み込めるような設計だとしたら爆発的に売れるのではないかと期待してしまいます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA