GHKがURG-I / Mk16モデルをリリースする模様

GHK URG-I / MK16 GBBR- GHK AIRSOFT

 

GHKがURG-I / MK16 GBBRのリリースを告知しました。

システムは既存のV2となるそうで、最近の流行を押さえたバリエーションとなりますね。

ハンドガードの長さ別に見たモデルは、写真から判断する限り13インチのモデルと9.5インチのモデルが用意されるようです。

個人的には最新の10.5インチモデルが出てくれれば嬉しかったのですが、これがどのようになるかはまだ判明していません。

 

なお、台湾での発売日は2020年9月11日とのこと。

……発表翌日にリリースとかとんでもないリリーススケジュールですね……。

 

その他、写真の中には“Upper Receiver Group, IMPROVED”の記載が見られますが、これはURG-Iのことを指すと思われるので、GHKがアッパーレシーバー内部を変更するといったことは無いと考えていいでしょう。

 

急な情報で私も焦ったのですが、今後どのような展開されるのか気になるところです。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA